矢崎コネクタカタログ

電線対基板接続:非防水

0.64(025)コネクタ

0.64(025)コネクタ 本コネクタはオスターミナル幅が0.64mm(.025インチ)を有した小型コネクタです。
ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.3~0.5mm2の端末処理が可能です。
ヘッダーコネクタはプリント基板に取り付ける方向で、垂直タイプと水平タイプがあります。

1.0III(040III)コネクタ

1.0III(040III)コネクタ 本コネクタはオスターミナル幅が1.0mm(.040インチ)を有した小型コネクタで、電線サイズ0.3~0.5mm2の圧着また圧接処理が可能です。
ヘッダーコネクタは水平タイプがあります。

1.3(050)コネクタ

1.3(050)コネクタ 本コネクタはオスターミナル幅が1.3mm(.050インチ)を有した小型コネクタで、電線サイズ0.3~0.5mm2の端末処理が可能です。
ヘッダーコネクタは水平タイプがあります。

1.5(060)コネクタ

1.5(060)コネクタ 本コネクタはオスターミナル幅が1.5mm(.060インチ)を有した小型コネクタで、電線サイズ0.3~1.25mm2の端末処理が可能です。
ヘッダーコネクタは垂直タイプがあります。

SDL コネクタ

SDL コネクタ コネクタはオスターミナル幅が1.8mm(.070インチ)を有した小型コネクタで、電線サイズ0.3~2.0mm2の端末処理が可能です。
ヘッダーコネクタは垂直タイプと水平タイプがあります。

ハイブリッドコネクタ

ハイブリッドコネクタ 本コネクタはオスターミナルのタブ幅違い、またフィメールハウジングの極数違い製品を組み合わせたコネクタ構造でヘッダコネクタは水平タイプがあります。

91コネクタ

91コネクタ 本コネクタは当社"58コネクタ"と"62コネクタ"を統合し、信頼性と作業性を向上させたコネクタです。
コネクタ間の半かん合を防ぎ、かん合時のフィーリングを確実にするように慣性ロック構造となっています。
ヘッダーコネクタは垂直タイプと水平タイプがあります。

YES/YESC Kaizen コネクタ

YES/YESC Kaizen コネクタ 本コネクタは矢崎がUSCAR規格及びISO規格に合致する製品として開発したもので、オスターミナルのタブ幅0.64mm,1.5mm,2.8mm,6.3mm及び9.5mmからなるコネクタで、ハウジングランスとフロントまたリアホルダによってコンタクトの半かん合を防ぐ構造になっています。
またハイブリッドタイプも有り、接続タイプも“電線対電線”、”電線対基板“及び”機器直結“用に選択出来ます。
探す