矢崎コネクタカタログ

SDL-IIコネクタシリーズの特徴

SDL-IIコネクタシリーズの特徴

本コネクタはオスターミナル幅が1.8mm(.070インチ)を有した小型コネクタで、電線サイズ0.3~2.0mm2の端末処理が可能です。
SDLコネクタに対して本コネクタはターミナルの自動挿入を考慮して独立したスライドタイプのリアホルダ構造になっています。
"電線対電線"及び"電線対機器"接続に適用可能です。

探す