矢崎コネクタカタログ

YES/YESC Kaizenコネクタシリーズの特徴

YES/YESC Kaizenコネクタシリーズの特徴

本コネクタは矢崎がUSCAR規格及びISO規格に合致する製品として開発したものでオスターミナルのタブ幅0.64mm,1.5mm,2.8mm,6.3mm及び9.5mmからなるコネクタです。
ハウジングはターミナルの半かん合を防ぐ為のフロントホルダ(TPA)構造を有しています。またコネクタかん合を確実にする為にオプションとしてCPA部品の取り付けも可能です。
接続の方法も“電線対電線”、“電線対基板”及び“電線対機器”のアプリケーションにも対応可能です。YESコネクタとYESC Kaizenコネクタは互かん合可能な構造でグローバル対応が可能です。

0.64(025) X 0.64(025) コネクタ

本コネクタはオスターミナル幅が0.64mm(.025インチ)を有した小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.3~0.85mm2の端末処理が可能です。
かん合するオスターミナルの板厚は0.64mm(.025インチ)です。

0.64(025) X 0.8(030)コネクタ

本コネクタはオスターミナル幅が0.64mm(.025インチ)の小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.35~0.85mm2の端末処理が可能です。
かん合するオスターミナルの板厚は0.8mm(.030インチ)です。

1.5(060) X 0.8(032) コネクタ

本コネクタはオスターミナル幅が1.5mm(.060インチ)を有した小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.3~1.25mm2の端末処理が可能です。
かん合するオスターミナルの板厚は0.8mm(.032インチ)です。

2.8(110) X 0.8(032) コネクタ

本コネクタはオスターミナル幅が2.8mm(.110インチ)を有した小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.3~2.0mm2の端末処理が可能です。
かん合するオスターミナルの板厚は0.8mm(.032インチ)です。

6.3(250) X 0.8(032) コネクタ

本コネクタはオスターミナル幅が6.3mm(.250インチ)を有した小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品で、電線サイズ0.5~3.0mm2の端末処理が可能です。
かん合するオスターミナルの板厚は0.8mm(.032インチ)です。

9.5(375) X 1.2(048) コネクタ

本コネクタはオスターミナル幅が9.5mm(.375インチ)を有した大電源回路に適した防水コネクタです。
ターミナルは圧着タイプ、錫メッキ品で、電線サイズ4.0~10mm2の端末処理が可能です。
かん合するオスターミナルの板厚は1.2mm(.048インチ)です。

ハイブリッド コネクタ

本コネクタは一つのハウジングの中にオスターミナル幅、0.64 mm(025インチ),1.5mm(060インチ),2.8(110)及び6.3mm(.250インチ)に対応出来るターミナルを有した小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.3~3.0mm2の端末処理が可能です。
かん合する各オスターミナルの板厚は0.8mm(.032)です。

ヘッダ タイプ

本コネクタは矢崎がUSCAR規格及びISO規格に合致する製品として開発したものでオスターミナルのタブ幅1.5mm,2.8mm及び6.3からなるコネクタで水平タイプがあります。
かん合するメスターミナル、メスハウジングは各タブサイズシリーズの製品が適用可能です。

スペシャリテイ コネクタ

本コネクタは一つのハウジングの中にオスターミナル幅、0.64 mm(025インチ),1.5mm(060インチ),2.8(110)及び6.3mm(.250インチ)に対応出来るターミナルを有した多極且つ小型コネクタです。
各ターミナルは錫メッキ品と金メッキ品があり、電線サイズ0.3~3.0mm2の端末処理が可能です。
かん合する各オスターミナルの板厚は0.8mm(.032)です。

引抜工具

本引抜工具はメスハウジング内に装着されたメスターミナルを容易に取外す為の工具で、ターミナルのサイズ毎に0.64 mm(025インチ)用,1.5mm(060インチ)及び2.8(110)用、6.3mm(.250インチ)用が準備されています。

探す